お昼は回転寿司


本日、グループホームの皆さんは近くにできたベイドリーム敷地内にある回転寿司屋さんにお昼ご飯を食べに行きました。

「今日のお昼はお寿司だよ!」って呼びかけに、「あれ、まぁ!」と感嘆の声。そして、いそいそとよそ行きのお洋服にお着替え。この前の誕生日プレゼントのお洋服や一張羅に身を包み、気づけば居間にはお出かけ準備ばっちりの奥様方がすましたお顔で座っていました。

”お出かけ”ってことで、いそいそ綺麗に身支度する姿に、いつまでも女性は女性なんだなぁと感じるとともに、たとえ面倒くさがっても、外へと連れ出していくことって大事なんだなぁと思いました。単に外の空気を吸うだけでなく、日常とは違う雰囲気にふれたり、外見を気にしたりと気持ちを若く保つポイントだなぁと。

いっしょにお昼を食べにいったスタッフによると、綺麗な身支度とは関係なく、「いいねぇ」「おいしいねぇ」とみなさん大いにおなかを膨らませてきたとのこと。外食はやっぱりおいしいよねぇ。

思い切り楽しんできたせいか、帰ってきたときは、なんだか疲れ顔。でもひと眠りしたら、みんなで買ってきたおやつが待ってるからね!!

グループホームスペース横にあるキッチンにいた私は、朝の喜びの声やわくわくした雰囲気にうれしい気分になってましたが、お出かけ後の静けさにとってもさみしい気分でグループホーム分のない昼食を作っていました。そして帰ってきたときのがやがやに、ほんとにとってもほっと温かくなりました。”外に出ることはいいこと”って書いたけど、みんながいないと私の方がさみしいよぅ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。