お彼岸


すでに明けてはしまいましたが、先週はお彼岸ということもあり、みなさんでおはぎづくりをしました。

もち米を半殺しにして、団子にし、ひろげたあんこでつつむ。おはぎ作りは材料さえそろっていれば本当にシンプルな工程。おばあちゃんに教えてもらったやり方を思い出しながら準備をしました。そうそう、さらしをきれいに洗うとくっつきにくくて作りやすいんだったよなぁ。とかとか

テーブルの上にもち米、すりこ木、あんこ玉にさらしと、材料と道具を並べて置いたら、何もいわなくとも”おはぎ”のキーワードだけで皆さんどんどん手が進みます。少しはげちょびんのおはぎさんもいたりしますが、ものの10分でできあがり!皆さんさすがです。私がおばあちゃんから教わってきたように、ここにいる皆さんはご家庭で味をつなげてきた先生ばかりだもんなぁ。こういうイベントをやると思うのですが、本当に先生10人に私1人の生徒のような感じで。いつか、近所の子供たちやご家族をお招きして、こうやって皆さんが先生として輝いている姿を近くで見てほしい、そして味や行事が伝わっていってほしいなぁと。いつかの野望ですが。

お父さんのお位牌を持ってきているご利用者の方のお部屋にもお供えをして、みなさんでおはぎのおやつをいただきました。

関係ないですが、下の写真は22日の誕生日会のケーキ。ケーキというより手前と奥にある花に注目!閉じてはしまいましたが、この花、野菜のオクラの花なんです。裏の畑で栽培してて、ちょうど花が咲いていたのでケーキに添えさせていただきました。オクラの花って野菜の花の中で一番きれいって言われているんですよ。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。