そばうち


もう年の暮れですね。本当に早いものです。よく「1月は行ってしまい、2月は逃げてしまい、3月は去ってしまう」と年度末のあわただしさをいったりしますが、12月の年の瀬は「行って、逃げて」しまうかのようにバタバタしてしまっています。

さてさて、ずっとお伝えできずにいましたが、12月23日にそな~れでは毎年恒例のそば打ちを行いました。毎年来てくださるそば打ちのボランティアの方が、皆さんの目の前でそばを打ってくださり、うちたてのそばを食べてしまう!!!そんなおいしい行事です。

そばを打ってるそばから(すみませんダジャレに走りました。。。単に言いたくなっただけです。)

はい。気をとりなおして。

「早く食べたい!」「早く食べたい!!」、皆さんの顔にくっきりとよみとれるぐらい、そばが打たれ、ゆであがるのが本当に待ち遠しくて。

いざ、「実食!」

うちたてのそばは本当においしい。つるつるなのに、しこしこ。思わず「おかわり!」の声があがりました。

「これでよい年越しができる」「来年も食べたいから元気でいなくちゃ」

年越しそばは細く長く、長生きの願いを込めて食べますが、来年も食べるために元気でいたいと思わせるこのうちたてのそばには、ボランティアの方の愛情いっぱいの長生きの魔法が込められていました。

いつもいつもですが、ボランティアの方々のおかげで、本当にいろいろなことができ、また、多くの感動をいただいています。ありがとうございます。

実は、そば打ち実況中継をツイッターでやっていたのですが、あまりのバタバタ加減に、なんとそな~れのツイッター(@sona_re)ではなく、わたくし個人のアカウントで呟いてしまっていました。。。気づいたのは次の日。どんだけやねん。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。